スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の実現 Dreams come true in the cosmos.

内科部長(循環器)です。生きてます。

深夜?早朝?だけど、この気持ちが醒めないうちにどうしても書いておきたくて、ホテルの部屋でひとりPCに向かってキーボードを叩いています。

今日(正確には昨日)の9th東京ライブ一一日目で念願だったKosmos, Cosmosを見ることができました。ずっとずっとアイマスライブで見たくて、でも叶わなくて。大阪二日目で歌われたと聞いたときには本当に悔しくて、悲しくて、正直涙が出ました。

今日は大勢の人におめでとうと言ってもらいました。本当にうれしかったです。ありがとうございました。

そして、ひとつの確信を得ました。


結局のところ、私はKosmos, Cosmos自体を見たかったのではなくて、Kosmos, Cosmosを歌うあずみんが見たかったのだろうと思います。Kosmos, Cosmosを歌えるまでに成長したあずみんが見たかったのです。

それは、ゆりしーがどうとかこうとかいう話ではありません。ゆりしーが演じていた萩原雪歩も、ゆりしーが歌っていたKosmos, Cosmosも、とても大切で素敵な物であり、今でも大好きです。

それでも、私はあずみんがKosmos, Cosmosを歌うところが見たかった。

なぜならば、そこにこそ夢を諦めずに追い続ける、アイドルのとして萩原雪歩の『今この瞬間』があるだろうと思うからです。

あずみんとあずみんが演じる萩原雪歩は、不幸にしてマイナスの状態からスタートすることを余儀なくされました。そこから一日一日に努力して、努力して、努力して、努力し続けて……。結果、ようやく掴んだ成長の証としてのKosmos, Cosmos。私が見たかった物はそれであり、今日見た物がそれだったと思います。

それは、人としての成長物語であり、それこそがアイドルという物語の本質ではないかと思うのです。そして、ほんの少しかもしれないけれど、その物語に関わることができたことがうれしかったです。

アイドルマスターがなぜ人を魅了し続けるのかと言えば、それは永遠に続く成長の物語を、今も変わらず紬ぎ続けているからではないでしょうか。

夢を初めて願って
今日までどの位経っただろう
ずっと一日ずつ繋げよう
夢は自分を叶える為に
生まれた証だから
きっとこの心で
私のM@STERPIECE

今日、私はM@STERPIECEの一片を見つけることができたように思います。

あずみん、雪歩本当にありがとう。

そして、

天使Pへ、本当によかったね。おめでとう。

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。