スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Pとその存在理由】第28回 爺P

pikozon.jpg
内科部長(循環器)です。まだ生きています。

締め切りを大幅にすぎた医学書の原稿は1本書けました。あと1本、あと1本書けば楽になれるんだ......。

はっ!いかん!

というわけで、なんとかぎりぎり11月中に『Pとその存在理由』を更新することができました。

今回は爺Pです。

残念ながらお会いしたことがないのですが、投稿された『存在理由』を拝読する限りでは、なかなかユニークな方のようです。はてさて、そんな爺Pの『存在理由』とはどんなものなのでしょうか?


焼き肉に釣られてほいほい書きはじめてみたは良い物の、何を話すべきだろうか。
ちょうど良いので私とMAD動画、私と爺Pという名前のことについて話してみよう。

元々、ニコニコ動画が始まる前から私は懇意にしてもらっていたMAD作者が複数人いました。
ニコ動にアップされている物にも私の別の名前でクレジットされている物もあります。

そんなわけで始まったニコニコ動画。
最初に驚きだったのはMADが日の目を当たっててそれを誰も文句を言わないことでした。

90年代、MAD動画というのは原作者に見つかったら下手したら賠償を取られるようなアンダーグラウンドの文化でした。

それがニコニコ動画では違ったのです。
幸い、私は東方プロジェクトに多少の趣味があったので先人を模倣して作成してみました。

この当時の動画がは未だに残っていて今再生数を見ると…再生:41万件なんて動画もあったりします。

しかし、私が作成したいMAD動画は正直そこにはありませんでした。

これも幸いですが東方では~Pと名付ける文化は当時ありませんでした。
(今は~の人とタグが固定される傾向があるようですが)

東方の動画を作成すると心許ないコメントが若干増えてきました。
もちろん、当時質が悪くなったことも認めますが、私は一度ここで作成をやめました。

これは私の傾向なのですが、私は極端に有名になることを嫌います。
そのせいで、作成したプログラムでHNを変えることもしばしばでした。

現在私はニコマスPの最底辺にいるでしょう。
爺Pという名前は過去にあやしいわーるどと言うアンダーグラウンド掲示板であった

>アムロ=レイ 投稿者:チェーン=アギ  投稿日:07月09日(金)03時01分23秒

友達が樹海の近くに釣りに行ったけどまだ真っ暗だったから、
車の中で寝てたら、バンバン叩かれておきたら、窓をじいさんが両手で
バンバン叩いてたって話信じます?

という書き込みに端を発しています。
(じいさんがバンバン→爺がバンバン→爺)
ので、嘘M@sPart1の時自分から爺Pを名乗ったのです。
もしも何か有名な動画を作っても今のところは名前を変えるつもりはありません。

でも、もしも、ほんの少しの可能性で爺Pと認識されるだけで再生数が稼がれるような状況になってしまったら私は即座にその名を捨てるでしょう。
それがきっと自分をPとしてたらしめている物であり、それを捨てたとき私はただの私になるのかもしれません。

ただ、OSSでは名前がそれなりに売れても名前を変えていないのが実情です。
もしかしたらこれが大人になるってことなのかもしれませんね。

(原文ママ)



うーん……、難解だ。

私のような凡人の理解を遙かに超えるものがあります。ここがクリエイターとそうでない者の間に横たわる越えられない壁というやつなのかっ!(絶望)

それにしても、有名になりたいという心と、有名になりたくない心の葛藤というのは非常に興味を引くものがあります。

純粋な自己表現としての創作は表出しません。表出する限りにおいては、そこには必ず『自己顕示』の要素が入ります。『自己顕示』の強さとバランスに関しては人それぞれであるとは思いますが、そのあたりと現実をどううまく折り合いをつけるか。なかなか深遠なテーマですね。(といって逃げる)

というわけで、次回は胡桃坂さん、その後光線Pと続く予定です。

えっ? このままのペースなら最終回までまだ半年以上かかるわけですか、そうですか。

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。