スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Pとその存在理由】第24回 94P

pikozon.jpg
内科部長(循環器)です。

体調不良でハルカニの最終日に参戦できませんでしたが、悔しくなんかありません。繰り返します。悔しくなんかありません。あれ、なんで目から水が......

しくしく……

というわけで、今回はVRF'11出演の際のエピソードやひとりカクテルこと『カクレテル7』などでもその名を知られる94Pです。

こういったエピソードからはなんとなく『熱い男』といったイメージが想像されてしまうのですが、そんな94Pの『存在理由』とはどんなものなのでしょうか?

 
「94Pの存在理由」

唐突ですが、僕は昔ウルトラマンになりたくて役者を志していた時期がありました。

何故ウルトラマンか。それは初めて持った夢だからです。

その夢を持ち関東の大学に進学し、映画研究会に入り、映画のエキストラや自主制作など演技の勉強をしたりもしましたが、現実なんてそんなに甘くないものです。努力が苦手な僕にはその夢を叶える力が足りないことに気づき、普通に就職しました。

そしてニコニコ動画を見ていたある日。ニコマスに出会います。

最初は自分が好きな曲と女の子のゲームのキャラクターがミックスされた動画ってなんか面白いな、とちょっとした興味からだんだん夢中になっていき、結果自分で動画まで作り始めてしまうくらいになりました。
 
中でも一番好きになったキャラクターは、秋月律子です。

最初は服装ダサいし髪型が変というマイナス印象から始まったのですが、プロデュースを始めればそんな印象は実につまらない事だと気づきました。(眼鏡属性やおっぱいの大きさや中の人が「いっぱいいっぱい」を唄うライブ映像を見たのが最初にプロデュースしようとしたきっかけなんですけどね・・・)

自分の夢を持ち、自信がないままアイドルとしてデビューすることになってしまった彼女が徐々にアイドルとして成長していく様が僕にとって幸せでした。まぁ、自分の夢をアイドルに押し付けるならもっと適役な子達がいるのですが、クッソ生意気で可愛気が少ないうえに堅物で自虐的で変に少女趣味の恋を夢見るお姫様がたまらなく愛しかった。

そんなアイドル「りっちゃん」の可愛さを自分な好きな音楽でぶちまけたい。

そういう気持ちが94Pを存在させています。

ただ最近ですねぇ・・・VRF11に出場させていただいた時に全力を出し切り、KAKU-Tail7の落選記念に一人でお題を消化する「カクレテル7」という動画を作ったりしてもうやれることがなくなってしまい、だいぶ存在理由が薄くなってきているのが現状です。

りっちゃんがアイマスというステージの上で歌って踊る限り、引退する気なんてありません。
また動画を作りたくなったりいい曲に出会えたら、りっちゃんをプロデュースしたいです。



ウルトラマンになりたかった青年は秋月律子というアイドルをプロデュースし動画を作る道を選びました。

それはある種の挫折であったと思われます。しかしながら、それに流されることなく、違う方向に注力して自己実現をはかる。ネガティブを語ることなく、さらりと語るその語り口に非常に好感を覚えました。

VRF'11の出演者紹介でえびPは94Pのことをこう紹介しています。

"その姿勢はあくまでも真摯、穿つことなく素直。そういう印象だった。少なくとも、彼と話をするまでは。だがその認識は少し間違っていたようだ。彼は、想像以上に確固たる情念を持って動画を作るPだった。意欲と熱量を動画に変換し続ける、少しでも自分の持ち味を最大限に出し切る、そんな心地よい作り手だったのだ。"

さすがはえびP、慧眼だと思いました。『心地よい作り手』、いい言葉です。

KAKUtail-7に落選したことで作られた




『カクレテル7』もとても『心地よい』作品でした。ある種のルサンチマン動画ですが、そういう動画につきまといがちな陰湿さを感じさせないのです。

思うに、意欲と熱量を非常に高い効率で作品に昇華する能力を持っているのだろうと思います。余分なベクトルにエネルギーを発散させない。それはある種の精神力であるし、優れた人格の現れであろうと思うのです。

だから、いまは小休止中かもしれないけれど、このPに関しては心配は無用でしょう。近い将来きっと素晴らしい律子動画を携えて帰ってきてくれるに違いないと思うのです。


というわけで、次回はなかなP、その後アゥPと続く予定です。

なかなPに関しては、どうしても聞きたいことがあったので、私からインタビューしてしまいました。というわけで、この企画唯一の寄稿によらない回となります。

さてさて内科部長はなかなPの『存在理由』に切り込むことが出来るでしょうか?

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。