スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Pとその存在理由】第21回 りっぷるP

pikozon.jpg
内科部長(循環器)です。

『ぴこぞん』焼肉宴会の告知をパワポで作ってる場合じゃないのは重々承知しています。でも、フツーに告知するのはイヤだったんです。イラレで作ったんじゃないだけ許して下さい。ちなみに、まだ焼肉には間に合うと思います。

さて、今回は0802デビューとベテランのりっぷるPです。

ベテランのりっぷるPはどんな『存在理由』を語ってくれるのでしょうか?


焼肉争奪レポート【Pとその存在理由】 by りっぷるP

いや、なんというか皆さん非常に真面目な方々で、自分の、ニコマスPとしての存在意味に大変全うな結論出されてまして、焼肉に吊られて来ただけの私とはえらい違いだと。

そもそも私はアイマス以外でもMAD作ってるもんで、そのあたりで他の皆さんと感覚は違ってくるかなあと。具体的に何作ってんのかはここでは割愛しますが、動画製作という観点では、自分は「ニコマスP」じゃなくて「MAD屋」だなと。

ただですね、ニコ動に動画上げたことのある身からすれば、特に2008年以降のニコマスってのはとんでもないところなんですよ。謎の技術をふんだんに使ってありえない映像表現とかやって。しかも固定の視聴者がいて動画にはもう賛美のコメントがつきまくってるわけですよ。

んで、おバカなワタシは「自分でもこういう動画作ればすっげえチヤホヤされるんじゃね?」という(自分の技術力をさておいて)煩悩丸出しな幻想を抱いてニコマスに入ったわけです。

さて、コレを読んだ貴方が

「それはお前がアイドルを、アイマスをダシにしてお前自身が動画製作者としてチヤホヤされたいだけだろう」

と思われたらまさしくその通りでして、それがワタシのPとしての、ニコマスPとしての存在理由です。

本当にアイマスが、アイドルが好きならPCで編集ソフト開くより、黙ってPS3で全キャラプロデュースしてDLC全部落としてCD全部買ってライブ見に行けと。バンナムからしたらそういう人のがよっぽど上客ですよ。(これは某Pのブログ記事の言葉を借りてますが、本当にそうだと思う)

動画なんて形でアイドルへの愛情表現する必要なんてないんですよ。

そんな愛情よりも

「上げた動画が伸びて欲しい」
「大百科にPの記事が欲しい」
「週マスランクインしたい」

そういう欲求の方がずっと強いんですよ。

それでも動画作って投稿するなら、ぶたPのパフェコミュ動画の方がよっぽど効果的だしそれで十分です。

わざわざ編集ソフトでこねくり回して、自分の主義主張を動画の中に突っ込むなんて、そりゃ自己顕示欲のカタマリゆえですよ。

純粋なアイマスファンからは石を投げられそうな結論ですが、そもそも動画製作者ってのは、自分の作った動画を通して「自分が評価されたい」「自分に賛同して欲しい」と思うもんです。そしてニコマスPってのはPである以前に動画製作者なんです。

それがたまたま「アイマス」という、他より少しだけ好きになれて、長く続けられる土俵の上に立って動画作ってるにすぎません。

ですから上述の欲求からは、この存在理由からは絶対に逃れられません。少なくとも私は。

(だいたい1050字くらい)


表面的な言葉が、必ずしもその人の人となりや本意を伝えるものでないことがあります。

りっぷるPが登場されると聞いて、同期のとあるPからメールが届きました。

「彼は0802合作ではいつも目立たないが確実にいい仕事をしてくれる2番打者的ポジションで本当に助けられています。彼抜きでは0802合作は回りません。そこんとこヨロシク!」

頼まれたわけでもないのにこういうメールが届く。りっぷるPの人望のなせるわざですね。

おそらく、りっぷるPは自分に対して厳しい方で、その厳しさゆえに美辞麗句を重ねることをよしとされず、今回のような語り口に至ったのではないかと愚考しました。

決して自分を飾り立てるようなことをせず、不言実行の人。『信頼される人』、『尊敬される人』とはこういう人を指します。

それに対して、自分のように『言葉は美しいかもしれないけど、実行を伴わない人』は深く反省すべきですね。とても恥ずかし思います。穴があったら入りたいです(雪歩と)。

というわけで、次回はみしお子P、その後ぎょPと続く予定です。な、なんだってー!

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。