スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Pとその存在理由】第12回 紫苑P

pikozon.jpg

内科部長(循環器)です。

「【Pとその存在理由】に出てくるのって、頂点Pばっかりじゃねえか!」

そんなお声を拝見しました。確かに有名な方が多いと思いますが、もちろんそういう方のみを選んで掲載しているわけではありません。基本的に全てのいただいた原稿を順番に掲載しており、いままでボツにしたものはありません。

有名かどうかを分けるものものは、基本的には制作した動画などの『結果』ではあります。

しかしながら、【Pとその存在理由】への投稿態度などをみるにつけ、拙ブログのような辺境まで情報収集を欠かさず、その上で何かおもしろそうなものを発見したならば、ただちにそれに乗っかってみる、そういう積極性がこそが『結果』に繋がっているのではないかと愚考する次第です。

さて、今回はMMDを含む動画や生放送へ凸した際の楽しいトークでおなじみの紫苑Pです。

軽妙なトークで知られる紫苑Pの『存在理由』とはどんなものでしょうか。


「Pとその存在理由」と言うことですが、皆さんにとってのPは千差万別なものなので、一個人の考察としてここに記していきたいと思います。

『Pはアイドルと同じようなものである』 

P活動をしている上でそう感じるときがよくあります。

動画を作ってアップロードすることはCDリリースするようなものです。再生数やマイリストは売上枚数だし、コメントはファンレターのようなもの。そのひとつひとつに一喜一憂したりするのはアイドルと変わらないと思います。

ネタを入れないと死んじゃう病は中村先生のようなものです。オチをつけたがるのも同じようなものです。
生放送で面白いことを言わないといけないと思うのも同等です。自分に価値を見出して、それを周囲に認めて貰おうと必死です。

アイドルの存在理由はファンがいると言うこと。

だから、Pの存在理由もファンが大きな役割を持っていると思います。他人の応援が支えになって、そうやって光り輝くものになるのです。

さて、結論が出た上で、そこから生まれる問題があります。

それは、どんどん自分のやりたいことが分からなくなってしまうと言うことです。

趣味なんだから好きなことをやればいい・・・と言う単純なものでなくなってしまう。自分を偽り、どんどん形骸化されているような気分になる。難しく考えすぎと言われれば確かにそうかもしれませんが、そんなことがあります。

アニメアイドルマスターでも春香がライブ前に悩んだように、自分の本当の気持ちが足止めになってしまうんではないかと考えたり、それを相談出来ないように。どんなに明るく元気な子でも、単純でも複雑に悩むんです。

P活動をしてる上で色々悩むことは多いです。

しかも、その大半はネット上ですから、様々な行き違いすれ違いは現実の倍以上でしょう。結果で自分の価値を全て決め、そうして自信を失い、自暴自棄になってしまったり。自分を認められず、そして他者をも認められなくなっていく・・・

そうやってPを辞めてしまう事を考えたりもします。

ですが、ただ辛いだけではなく、そこには言葉にし難い喜びも同時に存在している。アイドルマスターだけでなく、その周りにある様々な存在に喜びを見出している。一人だと思っていても、気付いてくれ手を伸ばしてくれる仲間がいる。なんだかんだで今もまだなんとなく続けてしまっている。

そんな人々が今もまだPを続け、そして新たなPが生まれているのかもしれません。

そして、今日もまた、どこかで一人ブタミントンやジェンガをしているPもいるのです。



私がツイッターやブログを始めて、ニコマスクラスタにおずおずと一歩を踏み出したその時。ツイッターで絡む人もほとんどいなくて寂しい思いをしていたあの頃。積極的にリプライをくれて絡んでくれた人の一人が紫苑Pでした。

ぽつんと寂しそうにしているオヤジを見るに見かねたのだと思います。紫苑Pとはそういう優しい人です。

楽しそうにはしゃいでる人の裏には、多くの場合不安と焦燥に満ちたある種の闇があります。私はそうした光と闇のコントラストが強い人が好きです。自らの存在に疑問を持たず、のほほんと毎日を過ごす人に関わり合ってる暇はないのです。人生という有限の時間の中で少しでも有意義な時間を過ごすために。

人生は人間関係。アイドルマスターという世界も人間関係。ニコマスも人間関係。楽しいことばかりじゃないけど、それもまた人生。おっとオヤジの人生訓語りが始まってしまったようです。この辺にしておかないと。

何はともあれ、私は紫苑Pのことが大好きです、ってホモじゃないどねw 
これからもよろしく。

というわけで、次回は◆半角Pです。その後はやらしいさんと続く予定です。

山田ァ!!

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。