スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Pとその存在理由】第5回 うるうP

内科部長(循環器)です。

児童ポルノ規制法に関してぐだぐだ語った前回のエントリーが爆伸びしていてガクブルしております。

さて、ニコマスとPがかっちょいいバナーを貼っておりまして、「いいなあ」とよだれを垂らしながらも、負けじとパクってインスパイアされてバナーを作っていたら、アゥPハバネロPから「訴訟か焼肉か!」と脅されてしまいました。政治クラスタコワイ......。しくしくと泣いていましたら、かわいそうに思ったみしお子Pがこんな素敵なバナーを作って下さいました。
pikozon.jpg

わーい!わーい!長く生きてるといいことがあるね!みしお子Pありがとうございました!

というわけで、今回は1202PでステージPVを中心として活躍されているうるうPです。


『なぜニコマスPなんてめんどくさいことをするのか』 うるうP

一言で現すのであれば、『見たい、見せたい景色があるから』です。景色はステージと言い換えても正しいです。

私の中で、アイマスの終着点は「ステージ」です。ステージでどんな表情を見せてくれるか?どんなパフォーマンスを見せてくれるか?それが私にとってのアイマスの終着点です。私がPVPとして作品を作っているのも、PV作品を見ているのも、PVPこそがプロデュースの最終地点だと認識しているからです。

「どうしても作りたい大切な1曲」が私にはあります。PVPにはそういう曲を抱えている人は多いと思います。自分にとってとても大切な曲があって、それを大切なこの娘に歌って欲しい、私がデビューしたのは、そんな気持ちが高まりすぎて抑えきれなくなったからです。「大切な千早に歌って欲しい大切な1曲」それを作品として残すことが私の目的です。裏を返せば、それを達成できればニコマスPを引退してもよいとも思っています。

動画製作者に限らず、ニコマスが好きなPは、何かしら言いたいことがあるものだと私は思っています。「あの娘はここが魅力なんだ」、「あの娘のこんな姿が見たい」、そんな思いの発露の先としてニコマスが存在しているのかも知れません。自分の抱える思いを具現化した作品があれば、自分の思いをその作品を通して語り、自分の抱える思いを具現化した作品がなければ自分で作る。不特定多数の仲間に伝えたい思いが無かったら、『こんなめんどくさいこと』私は続けられません。作品を作っていれば休日は潰れますし、それこそ星の数ほどに存在する作品を見ていれば時間は幾らあっても足りません。

取り留めの無い内容になってしまいましたが、私が動画製作者なんてものを細々とでも続けていけるのは、『見たい、見せたい景色があるから』です。自分の心の中にある千早の姿を、自分が千早と歩み抱えてきた思いを作品として具現化したいからです



きっちり800字以内。うるうPの誠実なお人柄がうかがわれます。片や2000字を超える原稿を書いてくる奔放さを持つPもいらっしゃって、この界隈は本当に多種多様で素敵だなあ(棒

『見たい、見せたい景色』というのは多くの動画制作者にとっての原風景と言えるでしょう。うるうPはこうした原風景を携えて、千早と二人歩んでいるようにお見受けしました。

いつの日か「どうしても作りたい大切な1曲」で素晴らしい風景を見せて欲しいと思う反面、そのときはうるうPが引退するかもしれないので、ずっとそこを目指して作り続けて欲しいなどと思ったりして、見る選は見る専でこれはまた業が深いものがあります。

それにしても、多くの人がこうした原風景を持ち得ますが、そのうち高い塀を乗り越えて実際の創作へとたどり着く者はごくわずかです。世の中の99.9%の人は創作をしないのです。その差は何によるのか。この企画を始めた大きな理由の一つがそれであり、私自身まだ満足すべき解答を得ておりません。この企画を通じて、そうしたことに対する理解が深まればいいなと思っています。


さて、そうこうしているうちに20本を超えるご投稿をいただいてお尻に火が付いてきました。すこしペースを上げて掲載してきたいと思います。ひょっとしたら、週末は1日に2本上げるかも?

というわけで、次回は春雨バナナ君Pです。

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。