スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内科部長杯 【Pとその存在理由】(焼肉)のお知らせ

内科部長(循環器)です。生きています。

でも、しおPの動画レビューが思いのほか難産で生きているのが辛いです。リアルが多忙で辛いです。8thライブのチケットが外れるともっと辛いので運営の皆様よろしくお願い致します(懇願)

さて、ある日の深夜にツイッターのTLを眺めておりましたら、創作上の諸問題に苦悩しておられると思われるニコマスPの方々のツイートが散見されました。もとより人は夜になると不安が強くなる生き物です。漠然とした不安に基づくこうした苦悩が深夜に集中するのは致し方ありません。そして、そうした苦悩は創作という行為に携わる限り不可避な物であるようにも思えます。

というわけで、寝る前にこんなことをつぶやいてみました。

ぴこぞん

そうしたら、30分で某Pから提出がキターーーーーーーーーーーーーーーーーーwwww

いやあ、びっくりしたなあ。でも、このままではもったいないので、アゥPをはじめとする皆様が精力的に活動しておられる【Pとこの1枚】(通称ぴこいち)などのニコマスとPの企画をパク拝借させていただいて、『内科部長杯【Pとその存在理由】(焼肉)』なんてことをやってみようかな、なんて思いついたわけでございます。

え?なんでアゥPのところでやらないかって? それは「こんなのやっちゃっていいですかぁ?」ってお伺いを立てたら、「どうぞどうぞwww もう好きにやっちゃってくださいw。私は「ニコマスとP」のほうで手一杯なので」とお返事をいただいたからですよっとw。いやん、アゥPの存在理由も聞きたーい!

というわけで、

『なぜニコマスPなんてめんどくさいことをするのか』

について、皆様思いの丈をぶちまけていただければと思います。ツイッターでも呟いたとおり優秀な作品にはもれなく焼肉食べ放題がついてくる予定でございます。(先着10名様限定)

あ、若者とは私(50歳)より若ければおkです。オヤジオナさん残念でしたw

pikozonniku@gmail.com 

までご応募いただければ幸いです。なお、「そのタイトルだと『ぴこぞん』じゃなく『ぴそぞん』だろう!」という抗議は受け付けません。

というわけで、第1回は30分で応募して下さいましたアリシャスPを予定しております。どうだ驚いたか!俺も驚いたよwww

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。